自分で頭皮マッサージする際のやり方

手軽にできる自分で頭皮マッサージをする方法があります。仕事が行き詰った時など、リラックスしたい時などにおすすめで、手軽に行えます。頭皮マッサージのやり方は、まず小指をこめかみあたりに置いて耳を覆うようにして耳たぶの後ろに薬指から中指までを置き、 親指は首の付け根あたりに固定するようにします。その状態で親指は動かさず、残りの四本の指で円を描くようにマッサージします。指の位置を少しずつ頭の上にずらしながらマッサージを続けるとよく、手軽にできます。髪の生え際は、おでこにそって両手の指を置き、親指は耳の上、そして小指は生え際で一番高い真ん中あたりに置き、指の腹を使いながら頭皮を上下に動かします。頭頂部については、両手で頭皮を覆うように指を置き、頭皮を頭頂部に少しずつ寄せていくような感じでマッサージします。頭頂部から指で円を描くようにして、周辺もマッサージします。頭皮マッサージの注意点は、絶対に爪をたてないことです。爪をたてると頭皮を痛めるので、指の腹を使ってマッサージすることです。頭皮を強く押しすぎないことも大事で、長時間おこなわないことです。優しくマッサージしても長時間すると頭皮に負担をかけるので、長くても1日10分以内にしましょう。アニメグッズ 買取